blank
沿革 HSTORY

沿革 HSTORY

創設以来、16,000余名もの卒業生が巣立っていきました。

  • 昭和51年4月 名古屋電気通信工学院高等学部設立 blank
  • 昭和54年4月 VTR教育システム導入 blank
  • 昭和57年4月 高等学部本校舎完成 blank
  • 昭和57年4月 電気科設置 blank
  • 昭和60年9月 大学入学資格付与指定校となる blank
  • 昭和62年8月 工事担任者(アナログ3種)科目免除認定校となる[電気科] blank
  • 昭和63年3月 第2種電気工事士筆記試験が免除認定校となる[電気科] blank
  • 平成2年2月 陸上競技部名岐駅伝初出場 blank
  • 平成3年4月 名古屋工学院専門学校に校名変更 blank
  • 平成4年4月 内田橋グラウンド完成 blank
  • 平成4年7月 オーストラリア語学研修実施 blank
  • 平成4年8月 全国高等学校定時制通信制軟式野球大会優勝 blank
  • 平成5年10月 ボクシング部国民体育大会初出場 blank
  • 平成6年8月 ボクシング部インターハイで3位 blank
  • 平成9年11月 第2種電気工事士合格者数で全国高校別ランキングの第6位に該当 blank
  • 平成10年3月 第3体育館完成 blank
  • 平成11年1月 インターネット設備 完成 blank
  • 平成11年8月 ボクシング部インターハイで3位 blank
  • 平成11年10月 相撲部、ボクシング部国体出場 blank
  • 平成12年4月 普通科マルチメディアコース新設 blank
  • 平成13年4月 電気科電子機械コース新設 blank
  • 平成18年4月 コース名変更(マルチメディアコースから総合情報コース) blank
  • 平成20年4月 定員変更 blank
  • 平成22年4月 男女共学 blank
  • 平成24年8月 ボクシング部インターハイ ミドル級優勝 blank
blank
blank